出会いたい理想のタイプが探せる

出会い系サイトで出会いを求める際、しばしば問題として指摘されるのは、出会った相手と自分の相性が合うのかという問題、すなわちマッチングの問題です。
もちろんそれ以前の問題として、桜や冷やかしなどの迷惑要因に対する対策は考えなければならないでしょうが、せっかく出会いを実現することができたのに、その相手と自分の相性が合わないというのであれば元も子もないわけです。
誰とも出会ってないのと同じことです。
自分が相手に納得できない限り。
これほどさびしいことはありません。

マッチングの問題は誰にとっても大きなものですが、ワクワクメールではミスマッチを少しでも減らそうと工夫が凝らされています。
具体的に、自分が出会いたいと考える相手のタイプをカテゴリー別に検索、あるいは条件指定することができるのです。
このサービスは割と最近始まったばかりですが、すでに実行してその効果を感じている人も多いでしょう。

僕も、ワクワクメールのタイプ指定、検索により素敵な出会いを実感しました。
出会い系サイトにおいて高望みは良くないと言われますが、高望みと我慢は別物です。
やせ我慢して誰かと出会うことができたとしましょう。
でもそれがれっきとしたミスマッチだとすれば、誰にも出会ってないことと同じなのです。
自分のためにも相手のためにもならないので、そんな無益な関係は初めから考えるべきではありません。

出会いが欲しいばかりに焦る気持ちはよく分かります。
僕もかつては焦っていましたし、僕の他にも焦っている人が大勢いることは想像に難くありません。
高校、大学生の頃から真剣に恋愛というものを意識し始めるとして、実際に大学を卒業するまでの間に納得できる恋愛を経験できる人なんて、世の中にほとんどいません。
全くいないものだとは言いませんが、もし世の中にそんな人が大勢いるなら、きっと出会い系サイトというものの存在価値は今よりずっと小さくなってしまうでしょう。
大学での恋愛が不完全燃焼に終わることに続き、社会人として就職してからはさらに出会いのチャンスが減少します。
なにしろ会社と自宅の王服ばかりを繰り返す毎日では、理想の出会いを求めようもないわけです。
だからこそ、皆が焦る。
出会い系サイトを利用して焦るわけです。
もちろん、焦り方というものは人それぞれです。
焦って街コンなどに参加し、さらに焦りをひどくする人もいます。
けれども、一番手軽な手段で言うと、やはり出会い系サイトの功績は大きいですよね。
何度も繰り返す通り、焦っているからといって、自分にとって望まない形の出会いをつかもうとすることは返ってよくないのです。
セフレを求めているわけでない限り、出会うことが出来さえすれば誰でもいいや、というような乱暴な考えは捨ててください。
出会いのミスマッチを防ぐためにこそ、例えばワクワクメールのような形で理想のタイプ別検索というような工夫がされているのかもしれませんね。

Comments are closed.

Swiftray Theme Powered by WordPress